diary Index 2004 2005 2006 2007 2008 2009 2010
  1月 1月 1月 1月 1月 1月
  2月 2月 2月 2月 2月 2月
  3月 3月 3月 3月 3月 3月
  4月 4月 4月 4月 4月 4月
5月 5月 5月 5月 5月 5月 5月
6月 6月 6月 6月 6月 6月 6月
7月 7月 7月 7月 7月 7月 7月
8月 8月 8月 8月 8月 8月 8月
9月 9月 9月 9月 9月 9月 9月
10月 10月 10月 10月 10月 10月 10月
11月 11月 11月 11月 11月 11月 11月
12月 12月 12月 12月 12月 12月 12月
2004年11月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
11/1 残業です。出前のお蕎麦頼んでしまいました。帰ろうとすると霧?放射冷却?ずっと雨降りだったり曇りだったりなのに、肌は冬型乾燥してきています。
11/2 11月に入ったら急にぽかぽか…。なんか顔老けたなあと午前中トイレの鏡で実感・・・。よくよく見ると、アイメイク全くし忘れていました。今夜も残業でした。まっ、しょうがないか。
11/3 娘は映画「今会いに行きます」を見に。前々日にインターネットでチケット予約。完璧!始まって15分で泣き出したそうな。
11/10 旅行から帰ってきました。また明日から仕事です。すっかりお休みモードで働きたくな〜い!
11/11 冷蔵庫内充填
家にめぼしい食料がなく買出し。昼の時間に生協とスーパーへ。野菜も果物も魚も肉もゲットしました。ほっ。旅行前の野菜の高値はちょっと落ち着いたようでよかった。葉付き大根、葉が付いていようものならむしって持ち帰っていたのですが、「富士日記」の影響で、菜飯を食べたかったので持ち帰り。明日の朝は菜飯です。今飯は海鮮丼です。
11/12 菜飯
大根の葉をさっと茹でてみじん切りにしたものと、沖縄の塩を少々炊きたてご飯に混ぜました。緑がそのままの色できれい。味もグーでした。塩漬けにしたのでも試しましたが、前者のほうがよかったです。
11/13 『Dr.コトーの診療所』
夜はお待ちかねの『Dr.コトーの診療所』二夜連続です。今回は小林薫の妻を襲う病気と剛ひろ少年の医者になるための上京・島との別れです。続編がありそう。
11/18 『食わずぎらい』
今日は室井滋vs篠原涼子だった。ノリさんの隣は室井滋で、そうファインティング・ニモの声優のコンビそのまま。苦手なもの、室井はアップルパイ、篠原は卵サンドだった。室井滋が勝った。三角形の卵サンド、どこから食べるのか、篠原涼子が食べる時気になった。私は鋭角のどちらかから食べる。だって長いラインをやっつけないと中身がぼろぼろでやすくなるじゃん。そんなことを感じていたら室井滋のつっこみが入っていた。嫌いだから不自然な直角のところから食べるのかと思ったけれど、この事情はツナサンドだって、ハムサンドだって同じなんだけれどね。先週は泉谷しげるがでて、いい人ぽかった。何が嫌いだったのか思い出せないけれど負けていた。何だったんだろう。(・・・水ようかんでした。)相手の大塚寧々はなまこだったんだけれど。
11/19 BOOKOFFへ
いらない本の整理をしたら、紙袋7袋分(150冊くらい)になったのでBOOKOFFに持っていった。夜の12時まで営業しているので、残業後でも大丈夫だった。20分ほどの計算後8,800円くらいもらった。店内には「地球の歩き方」系の本もあって、2年前ほど前のもあって、その手の本も売れるんだ。てっちゃんは鉄道の旅へとでかけた。月曜休んで3連休と思いきや、火曜日の祝日出勤するらしい。働くの、好きだなあ。
11/20 『天国への階段』
土曜日4時からの韓国ドラマをこの頃見ている。今日気付いたこと。チェ・ジウの相手役はライブドアの堀江さん、現在の恋人役は友近に似ている・・・。
11/26 vodafone
新しいCFが解禁になりました。びっくり顔で息子登場です。やっと週末で〜す!「金八先生」vodaphone提供・・・、見ればよかった。

「さよなら、小津先生」見ました。こんな教師いないだろうって。この頃「古畑任三郎」が再放送になってたり、「夫婦。」やコマーシャルやらでよく田村正和よく見かけます。長い間二枚目で売れていてすごいです。
11/28 姫野高校ジャージ、Tシャツゲット!とアルバム好き
グレーの姫野高校のジャージ、Tシャツ(シンクロ部員募集)を息子が持ち帰ってきました。娘ゲット!息子は事務所に作曲の勉強をさせてもらっているとのこと。感謝です。
子供たちはアルバムを見るのが大好きです。見ると「ガハハハ。」って感じになります。いたずらをしていたり、ただ風船を持っているだけなのに自慢げな顔をしていたり、緊張して険しい顔になっていたり、みんな笑えちゃいます。そして昔の「私」を見て「若い〜!!」と言うのです。
11/29 8月に上海に行った時、「おそまつくん」のシェーみたいな人がいると思っていたら、その後経理から移って上司になった。そして日本視察にやってきた。性格は明るいみたい。元経理だけに、売り上げを伸ばすことがお役目のよう。
11/30 レイトショーで「誰にでも秘密がある」を
見ました。どんなストーリーか知らず、いっしょに見に行った娘には刺激が強かったかも。イ・ビョンホンのためのような映画でした。この映画は韓国ではどんな評判だったのかな、その反応が聞きたい気がします。
映画を見に来た人たち、やはりオバサンが多かったです。前の席の人はなんと携帯の待ち受けがイ・ビョンホンでした。負けた…。
pageup