diary Index 2004 2005 2006 2007 2008 2009 2010
  1月 1月 1月 1月 1月 1月
  2月 2月 2月 2月 2月 2月
  3月 3月 3月 3月 3月 3月
  4月 4月 4月 4月 4月 4月
5月 5月 5月 5月 5月 5月 5月
6月 6月 6月 6月 6月 6月 6月
7月 7月 7月 7月 7月 7月 7月
8月 8月 8月 8月 8月 8月 8月
9月 9月 9月 9月 9月 9月 9月
10月 10月 10月 10月 10月 10月 10月
11月 11月 11月 11月 11月 11月 11月
12月 12月 12月 12月 12月 12月 12月
2005年6月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
6/2 四国から戻りました。
2泊の四国旅行から無事に帰宅しました。次はどこに?またいつもの生活に戻ってしまいました。ほとんどニュースの入らない3日間で、東京、神奈川では連続地震があったとのこと。不気味です。
 
6/4 南仏料理店へ
おすすめのお店(学芸大学オリヴィエ)を聞いたのでランチを食べに。バターの代わりにオリーブオイルを使っているということで、イタリア料理に近いような。四国旅行の胃疲れの後、胃腸の休養中でしたが、思ったより軽いランチでした。お店を出ると、シェフご夫妻がお見送りをしてくれました。全てのお客様にそうしているようでした。
サーモンにイクラのせ、アボカドとりんごのムース。 豚肉のソテー。野菜の盛り合わせがとにかくきれいでした。 洋梨シャーベットとフルーツのカンパリゼリー寄せ。
6/6 四国旅のおまけ
先日の四国旅におまけのクーポンがついてきました。新宿京王プラザホテルのランチバイキングです。帰り、都庁の展望台に登ってきました。世界広しといえども無料で登らせてくれるなんて東京都は太っ腹です。
海鮮類のマリネ、野菜、チーズなど。ムール貝…空っぽでした。 トムヤム麺はその場でフォーのようなヌードルを湯通ししてくれます。パクチー、ブリッキーヌたっぷりで。 スパイシーカレーサフランライス添え。
6/9 讃岐うどんはおいしい。
四国旅行で買ってきた半生うどんで釜揚げにしました。添付のつゆの素、粉末でうそくさ〜い。で、半信半疑で作ったのですが、うどんはこしがあるし、うさんくさい粉末のだしもお湯で溶くだけなのに予想を裏切るおいしさでした。
木曜はTBSドラマの日。「夢で会いましょう」は欲張りなくらい今の社会問題を取り上げます。ニートの問題(永井大)、女性の仕事参画(歯科衛生士として)、海上保安庁の協力、父娘の関係など。「汚れた舌」はのんちゃんのおばちゃん脚本で見ているのですが、森口瑤子が気持ちよさげに悪役をしているのが伝わってきます。
6/10 梅雨入り
しました。久しぶりに整体に。今日はアロママッサージしていただきました。肩凝りがかなり改善したようです。
6/11 ハングル語
必要に迫られていないし、予習も復習もしていない…。毎土曜日放棄するかどうかを悩みます。でも講師の李貞和さんの性格がかわいらしくって今のところ皆勤(遅刻、早退はありますが)。今日は駅のバス停で先生に遭遇したので少しお話ができました。帰宅してTVで最高齢でヨットの無寄港世界一周を6/6達成した斉藤実さんへのインタビューを見ました。「50才で引退しやりたいことをしてきた。今回の航海で出発して10日目で冷蔵庫が壊れた。まぐろも鰹も釣れなかった。しかし船内に飛び込んできた飛び魚を干物にし、4日で育つ貝割れ大根を野菜源にして250日を乗り切った。」とのこと。次々にGPSやら機器類も故障したとか。一度やろうと思ったことはやり遂げる、ということばを聞いて、私もハングル語、あと3回やり遂げなければと、単純に思うのでした。
娘は大学のゼミで鎌倉建長寺に座禅と話を聞きに行きました。帰りにゼミの先生のゴチで鎌倉のア リッチョーネでイタリアンを。毎週のゼミはデニーズで朝食を摂りながららしいのですがこれまた先生のご馳走なのです。恵まれたゼミですが、7月で終わりとのことです。
最近はやりの焼き立てメロンパン。チョコチップメロンパン(駅前の黄色いボンネットのワゴンカーで購入)、富良野メロンパン、ちぃ熟ケーキ(ヨーカドー前のワゴンカーで購入)。
6/14 梅雨に入ったけれど晴天!
です。でも明日から一時的に崩れるとのこと。今日は電車でうろちょろ。電車に乗っているとさまざまなことに出会います。
@電車の中でずっと携帯電話でおしゃべりをしている若い女性。電車だからと切らず、電車だからこそ電話でしゃべっている感じ。そしてやっと電話を切ったかと思ったら今度は20センチ四方の鏡を出して化粧を始めました。時間を有効活用しているのは見習いたいけれど…。
Aおじいちゃんと孫(3才くらいの男の子)が隣に座りました。孫が「うーん、うーん、出たいよぉ。」と誰かの代弁をするように言うのです。するとおじいちゃんが持っているバッグから何かを取り出そうとして。「えっ?何かペットでも入っているのかな?」と見ていると、そのバッグの半分ほどの大きさの薄汚れたピカチュウのぬいぐるみが出てきて。やっと外にでてきたピカチュウをその子は愛おしく動かしていました。電車が駅に停まるたびにそのピカチュウは手足をばたばたさせながら「次は××駅です。」とアナウンスしていました。おしゃべり好きな男の子。途中、「じぃじ起きて。」と眠っているおじいちゃんをピカチュウの高い声で起こしていました。
B電車ではないけれど。書店で本を物色していると…、中学生数人が「○×中学校から来ました。ここで仕事をしたく、それからいくつかの質問をしたいのですが。」この頃中学校ではインターンシップのような活動を始めて近隣のお店で働くという活動があるけれどそれだ。お店の人はいきなり現れた中学生に仕事をしたいと言われても困ってしまうよね。で質問が始まった。「仕事をしていてうれしいことは?いやなことは?」と。それからしばらくして先生らしき人が登場して「○×中学のものですが、遠慮せずどんな仕事でもいいですから生徒たちを働かせてください。たとえばジャージで来てほしいのであればそのように言ってください。」ときた。お店の人は店主がおらず判断できかねて、このことについては事前に店主に知らせているのかどうかと聞く(当然だ!)と、先生は商店街のほうにお願いしているという。おいおい、まるで押し売りのような派遣。お店の人も引き受けなければならないということで「じゃあ今度はいつ来れるの?」と。(ほんとうだったらお店のほうがいついつ何時に来てくださいと指示するもんだ。)先生だったら労力の助けにもならない子を預かってもらうのだから事前に一軒一軒回るべきなんじゃないの?やっぱり先生って常識ない、と思うのでした。
Cおまけ(1)このところ世間を賑わしている若貴骨肉の争い。身内の中だけでもめててくれ。
おまけ(2)健康保険、風邪ぐらいの軽い病気は保険外で…という話がでて厚生大臣が否定している。そんなことをしたら、たくさんの人が風邪を引いても病院に行かなくなる(それが狙いなのだろう。)、でも、風邪は万病の元です…。
ミックスサラダです。クレビス、ラディッシュ、にんじん、プチトマトなど。 いわしとフェンネルのリガトーニ 牛肉の煮込み。中央は骨の髄の煮込み。
チョコレートジェラート添え。 リコッタチーズケーキ、ドライフルーツのトッピングあり。 藤沢のイタリアンへ。なんか黒っぽいのですが、暗い店内で、携帯電話で撮ったので…。アーティチョーク食べたかったけれど今日は仕入れてないとのこと。残念!帰り、白バルサミコ酢とアンチョビペースト購入。
6/15 山形からSさん
がやってきました。毎年恒例のこの時期の上京。台湾海鮮、銀座から東銀座に移転していて探してしまいました。飲茶のショウロンポウセットをオーダー。この日は少々寒い雨の日。でも生ビールで乾杯して紹興酒。大好きな空心菜、黄ニラ炒めもいただきました。二次会はK先生の引率で外国人記者クラブのバーへ。ガスのかかった夜景がきれいでした。
日比谷から都営線で帰宅。偶然、六本木にでかけていた娘+娘といっしょにいた息子と三田の電車の最後尾で合流。息子は明日三崎でロケ。日テレ「大人の夏休み」ライフセーバーA役です。
えび餃子と…なんだったか。 下から大根餅、えびのアーモンド包み巻き、五香粉香りのするピロシキのようなもの。 蜂蜜入りチャーシュー饅。
このセットにはデザートが2種ついてくるのです。マンゴープリンまろやかでした。 タピオカ入りココナッツミルク。 二次会での「アップルパイ、アイスクリーム添え」です。
6/19 鎌倉アルプス(天園ハイキングコース)へ。
紫陽花のきれいな時期、建長寺〜半増坊〜大平山〜瑞泉寺を歩いてきました。この時期の日曜日、鎌倉はめちゃ込みでした。ハイキングコースも…。久しぶりに汗をかいていい運動をしました。
建長寺裏庭の紫陽花です。 大平山の平地で昼休憩です。 せっかく登ったのにそこにはゴルフ場の駐車場があるのはなんとも悔しい。
大平山を越えると左側柵越えにゴルフ場そのものがあります。 山道にはドクダミが群生しています。 山を下って、瑞泉寺の中へ。
瑞泉寺の門近くに白い紫陽花があって、後方の竹藪と共に映えています。
上:瑞泉寺から鎌倉駅に向かう途中の玄関横に咲いていた変わった品種のパイナップル風紫陽花。

右:瑞泉寺の門そばに真っ白な紫陽花が咲いており、背景の竹薮と美しくマッチしておりました。
6/20 カフェ。
ここのところカフェブーム続いていますが、草分け的アフタヌーンティへ。横浜そごうのこの店に来るのは15年ぶり以上かも。ブリオッシュ、リコッタチーズ、フルーツ、蜜かけ…だったかな。パンはブリオッシュというよりもデニッシュ生地の食パントーストに甘いチーズ、バナナ、オレンジ、ラズベリー、イチジク(皮付き)がのっていました。サラダは生ハム入りです。


6/21 ベッドカバー完成までもう一息。
4月中旬から思いつきで作り始めたベッドカバー…。縫うことは好きなだけにいったん縫いだすと止まらない。家では他のことをやる余裕がなくなります。そして2ヶ月以上かかってやっとここまでたどりついたのです。(肩凝り、首凝りまくり、指には針の穴だらけ、からだぼろぼろ。)青を基調にしています。でも時々暖色系の色ピンク、赤、黄色を使いたくなってしまうのです。あとどのくらい手を加えるか…。
ベッドカバー製作中はたいていテレビを見ながら。テレビのニュース、腹立つことばかりです。談合は犯罪です。増税は国民をばかにし過ぎてる。数日前の恥知らずな中山文部大臣の発言。従軍慰安婦が存在していなかっただって?!
現地のTVのインタビューやテレビ番組に出演して、宮里藍選手は英語、福原愛選手は中国語で話していてかっこいい。


6/22 本格的に雨ふり。家にいる分にはいいけれど。
いよいよ梅雨も本格的に。昨日は夏至でした。これからどんどん昼が短くなっていきます。
ここのところ気になっていたヨガ。15年以上も前にもチャレンジしたのですが、すぐ実践しないようになって…。当時は血流を逆流させるのがいいって逆立ちをしていましたが。インターネットでDVDを3本購入し、そのうち2本届きました。そのうちの1本(チバレイもの)のポーズをとっていたらたいへん疲れてしまいました。でも続けることが大事!
6/23 サッカーブラジル戦から始まった日。
この日の2時に就寝して、2時間後の4時に目覚ましをセット。どうにか起きたけれど眠い…。中村俊輔のきれいなミドルシュート(でもロングシュートほどの距離があったような見事なシュート。)はすばらしかった。その後、1-2で全日本が負けていて後半あと10分ほどのところブラジルがパス回しでブーイングをくらっているあたりで眠ってしまって。その後大黒選手が同点ゴールを決めてたとはさすが!今日もまた認定日でハローワークへ。
6/25 この頃スーパーで売っている野菜
この頃、国産で、これまで見かけなかった野菜を見つけます。モロヘイヤ(下)と空心菜(上)です。モロヘイヤはエジプト原産の野菜です。茹でてたたくとねばねばしておいしく、冷奴の上に載せたり、納豆に混ぜたり、お味噌汁の具にしてもグー。空心菜はやはり炒め物にするとたまりません。
6/26 宮崎を思い出してこのいっぱい
4月の宮崎の空港で、冷汁用のお味噌を買いました。今頃になってやっと作ってみました。白ごまを擦り、、味噌を加えまた擦り、焼いた鯵を加えて擦り、これを割り箸にきりたんぽのように巻き、ガスで焼きます。またすり鉢に戻し、昆布だし汁でのばし、豆腐、きゅうり、大葉、みょうがを加えます。それを冷めたご飯(本当は麦を加えたご飯)の上にぶっかけます。宮崎で食べたのは鯵が入ってなかったので、それよりもずっとまいう〜。
6/27 ハッピーバースデイ
娘は大学で祝ってもらったようです。お手製のバースデイケーキなんてすごい。家では生意気盛りだけれど、外だとちゃんとやっているのかな。(写真左)
なんとなくピクルスが食べたくなって、カレー味のカリフラワーピクルスです。(写真右)
6/28 電車に乗って。
今日も電車を利用して気付いたこと。横浜線淵野辺駅ホームで電車を待っていると男子高校生が線路に降りて…。実は先日もふざけた男子高校生が友人から冗談で突き落とされていたことを目撃していたのでまたか、と思ったのです。が、今日の話は違います。線路に降りてばたばたしているスズメの子供を追いかけてつかまえてホームに上がってきました。どうも線路にうろちょろしていたスズメを救出してきた模様。でもその後どうしたらいいのか考えなかったようで。近くの女の子が「線路の向こうに巣があるみたい。」ということで、またその男の子は線路に降りて、2つの線路を横断し、子スズメを置いていきました。優しい子なのでした。でも線路に降りるのは危険です。
お鮨屋さんのデザートはさくらんぼ。 ヨーグルト、ナタデココのデザート。
6/30 遅ればせのバースデイケーキ
やっぱり誕生日にはいくつになってもろうそくフーがしたいとのことで、娘の誕生日3日遅れのケーキです。10本(大1+小9)を立てるのはさすがにたいへん。毎年FUJIYAの苺ショートだったのですが、今年はコージーコーナーのもの。コージーコーナーはろうそくも1本ずつ有料だし、メッセージのマジパンも有料なのでした。
pageup