diary Index 2004 2005 2006 2007 2008 2009 2010
  1月 1月 1月 1月 1月 1月
  2月 2月 2月 2月 2月 2月
  3月 3月 3月 3月 3月 3月
  4月 4月 4月 4月 4月 4月
5月 5月 5月 5月 5月 5月 5月
6月 6月 6月 6月 6月 6月 6月
7月 7月 7月 7月 7月 7月 7月
8月 8月 8月 8月 8月 8月 8月
9月 9月 9月 9月 9月 9月 9月
10月 10月 10月 10月 10月 10月 10月
11月 11月 11月 11月 11月 11月 11月
12月 12月 12月 12月 12月 12月 12月
2006年3月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
3/1 タイの歯磨きペースト
タイでMさんに勧められて買った歯磨き粉(↓)を使い始めました。真っ黒と聞いていたのですがグレー。味は…龍角散です。歯磨きしながら風邪予防です。
ついでにバンコク、エンポリアムのフードショップで買ったハーシーのチョコシロップです。(→)ん、ん、苦い。タイだからタマリンドでも入っているの?と思ったら糖分50%OFFでした。まじまずいです。
届いた着物です。10ヵ月後デビューです。
3/2 冷凍フォー
今まで乾麺だったらこんな感じのものは売られていたのですが冷凍売り場で発見しました。ちょうど冷凍食品全品50%の日だったので迷うことなく購入。正規の値段が350円です。乾麺の場合相場100円程度で麺とスープのみ。350円だけあってなんとチキンのほぐしたもの、海老、青ねぎが入っています。袋の中身だけでこの外袋のようにできあがります。ナンプラーとチリソースをどばどば入れて食べました。手軽です。海老が背ワタがそのままだったのかちょっと臭かったのが難点です。
3/3 霰?雹?/日本アカデミー賞
日も短くなり春を感じたくなる頃ですが、天気予報によれば上空に3000mに−30度の寒気団。実家に行く道すがら黒い雲が…。いきなり夕立のように雨が降ってきてあれっシャーベット状?薬の粉末のよう?なんていっているうちに道路は白いもので覆われました。びっくりです。
この日、日本アカデミー賞の授賞式をじっくり見ました。
ふだん素顔を見せない俳優を見られておもしろかったです。トヨエツと真田さんがかっこよかった!
司会進行役がついて式が進められているのにまたそれを放送用にコメンテーターのような司会が進めていくといった具合でまどろしかったです。おまけにアナウンサーは妻夫木くんを「つまづきくん、映画を撮っている時はどんな感じでしたか?」と質問し、妻夫木くんは「はい、つまづいてばかりでした…。いえ、うまくいっていました。」なんていうハプニングも。ほとんどalways夕日ヶ丘3丁目が賞を獲得していました。あれって吉岡くんと小雪が主役だったの?私は堤真一と薬師丸ひろ子が主役だと思っていました。だから堤&薬師丸が助演賞を獲るのは容易だったというか。個人的には「パッチギ」が監督賞を獲って欲しかったな。在日韓国人(朝鮮人だったかな?)の話だったのでこういう社会派の映画は骨があります。そしてトヨエツ、妖怪大戦争、北の零年にも出ていたのね。忙しかっただろうなあ。行定監督が北の零年に出演したトヨエツのことを訊ねられ「長い付き合いで自分の懐刀(ふところがたな)だから起用しました。」と発言、トヨエツ「そうだったんですかぁ。」そうそう妖怪大戦争の神木龍之介くんが「豊川悦司さんはどうですか?」の質問に「ボクもあんなふうにかっこよくなりたいです。」そしてトヨエツ「ありがとう。」の類の返事。いやみがなくっていい感じ。それから日テレのアナウンサーはユースケ・サンタマリアにはこばかにしたような質問をしていたような気がしました。
3/5 辰巳芳子さん
夜のテレビ「情熱大陸」で見ました。御年81才(82だったかな?)で料理研究家として現役で日本全国を飛び回っています。ある時は由布院の旅館で板前たちに料理を教え、ある時は北海道旭川で講演会。基本的には鎌倉のご自宅で料理教室を開いているようです。ちなみに鎌倉の教室は3年待ちだとか。和洋中華分け隔てなく専門として丁寧に作られているようです。ものは試しでさっそくamazonで本を注文しました。ル・クルーゼの鍋もよさそう…。鍋の蓋に付いた蒸気も大切とばかりに縦にしてお鍋に戻していました。
3/6 六本木で焼肉してWing号初乗車
今日は息子の誕生日でしたが、本人三崎口で特殊メイク中で不参加でした。焼肉の後、お茶。お店の名前Harbsなのですがスペルミス?ヒルズに出すお店の名前を間違えるかなあ。一人分のお茶をポットサービスしてくれるのはうれしい。ホットチョコレートを頼んだ娘にも同じポットサービス。
帰宅は品川から京急Wing号初めて乗りました。いつも横浜のホームで電車待ちをしていると横浜ですら停車してくれないWing号をうらめしく思いますが…品川から上大岡までNonストップです。車両は普通の車両、ただテレビが備え付けられています。200円特別料金を払わなければなりませんが、ゆっくり座って帰れます。今日風が強いな、と思っていたら春一番とのことです。
3/7 ケーキ大好き/渡部爺や
昨日のHarbsで買った苺のミルフィーユです。ボリュームたっぷり。パイ生地というよりスポンジに近い食感です。ケーキを包むホイルが鏡のようでどこからどこまでがケーキなのかわかりづらいです。フルーツのミルクレープにはメロンの薄切りが入ってます。
民主党の新国対委員長、由美かおるからの激励電報に感激。選んだ奴らにも問題があるけれど相当本人にも問題があります。夜、時代劇を楽しみにしているのなら日中は縁側で日向ぼっこがお似合いです。20年前厚生大臣をしていた時、由美かおるが健康呼吸法を普及させていたので健康増強?の審議委員に彼女を選んだこともあるとか。職権濫用であり、そんなあほ話を自慢のていたらくで公の場で話せちゃうというのは罪悪の意識も全くない。良識の持ち合わせがなくても民主党のTOPになれるのですネ。
やっぱり現れた…イナバウアする動物。亀を囲いの壁に立たせえさを真上に見せて、そこからえさを背面にそらすと、亀は顔を反らせそのまま後ろに転がるというものでした。失敗してるじゃん。
3/8 寒鯛のかんちゃん
昨日に引き続き動物ねたというか魚ネタです。三崎の魚屋の生け簀にかんちゃんはいるらしい。ナポレオンフィッシュのように目の上にこぶがあります。だから幼魚の時は熱帯魚のよう。ニュースによると魚なのに人に懐いているとか。たまたま売れずに残っていて頭がいいのか、かまって欲しくなると生け簀の端にきて身を乗り出します。常食は鮪(本来は甲殻類)で手渡しでいただいちょります。何より嫌いなのは網。何匹もの仲間がその網で掬い取られ戻ってこなかったからだとか?飼い主は愛着がでて生け簀で飼い続けるとのことでした。
家にある材料で作ったかぼちゃプディング(左)と材料のココナッツシュガー(右)です。菖蒲の葉っぱのようなバイトーイも冷凍保存中なのでしっかり卵汁の中にエキス注入。冷ましてからいただきます。
3/10 渡部を見ているとむかむかくる/大沢たかお
渡部じぃ、今日は永田議員に自主的に辞職するようにというニュース。
民主党が彼を国対委員長に持ち出したのは、誰もそんな損な任務jを受けてこの時期印象を悪くしたくなかったのもあるだろうし、年配者を持ち出して自民党にどうのこうの言わせない封じ込め作戦だったのだろう。囃し立てられ久しぶりに注目されゴキゲン。そして永田議員に対する意見。永田議員は確かに今思えばあんなガセネタを100%信用して議員生命を危うくさせてしまって、それは東大出の理系出身の陥りそうなとこなのだけれど、がむしゃらに自民党に戦っていく姿には誰にもできるものではなく評価してました。そこにきていまや民主党を代表する渡部じぃが身内を責める発言。じぃなら若手をかばうような態度をしてほしかったな。
私のまわりには大沢タカオファンが…。
今日の「徹子の部屋」は大沢たかお。1週間後公開のこぎつねヘレンのプロモーションかな。自然体です。テレビ「深夜特急」の前はパリコレのモデル。その当時の写真を見るとアジアンテイストで目を惹きつけます。この頃は韓国映画のため映画撮影とのことです。
3/11 久しぶりの三渓園
2年ぶりに行きました。天気もかなりよくぽかぽか陽気。ちょうど梅が満開でした。手入れの行き届いた梅が白、ピンク、濃いピンクと咲いていました。上海市から寄贈された梅もあり清楚な白い花でした。前回は建物をじっくり見たので今回は園内を散歩する感じで回りました。それでも2時間ほどかかりました。途中、茶店でビールも飲んでいたからかな。桜であればここまで咲いているとひらひら花びらが落ちてくるものだけれど梅は安心して見ていられます。梅の花びらの落ちるのは見たことがなく枝に付いたまま朽ちるのでしょうか。
三渓園内は高低さがあり小川もあり小さな滝もあり、その広い敷地に点在して文化財に指定された古い建物が建っています。海の景色を眺められる展望台に登ると車の音の騒音…。この2年の間にすぐ傍に横浜高速湾岸線が通ってしまっていたのでした。(というかこの頃よく使っている道路です。)高速で走ると車はうるさいものです。展望台のある山を降りてくると嘘のように静かになります。
紅梅ですがめしべ、おしべは白く花弁とのコントラストがあり鮮やかです。 咲き乱れる白梅。 室町時代京都の三重の塔です。 高台に建っています。
    絵になりそうなアングルです。桜の時期はライトアップされます。 すくすく真上に伸びる。
中華街、慶華飯店(広東道)へ。
コンクリート打ちっぱなしのような建物で通り過ぎてしまいそう。
海老ワンタンが有名です。豆苗の炒め物、巻き揚げ、蟹玉。
この頃、世間では海老ワンタンがブームのようです。豚挽き肉の中に海老が入っています。これなら家でできるかも。
巻き揚げは肉、海老、野菜を何か?で巻いて揚げたもの。ソーセージのようです醤油と辛子でいただきます。蟹玉は豆苗が入っているのか?微妙に苦かったです。
同じく中華街の景徳鎮(市場通り)へ。ここは四川料理が中心のようです。写真中央の麻婆豆腐は本場の辛さということで山椒、唐辛子がたっぷり。本場の辛さではない通常の麻婆豆腐もメニューに載っていました。自然発生のラー油が表面を覆っていました。ぴりぴりからから、癖になります。ビールもすすみます。季節の野菜炒め(左)はター菜、生姜がぴりりとおいしい。海鮮焼きそばは麻婆豆腐で舌がつらくなると箸休めに…。頼みませんでしたが、海老チリも人気メニューのよう。ここのお客は昼からビールを頼んでいる人が多く仲間意識を感じました。たくさんで来ていろいろ注文すると楽しいお店です。
季節の野菜炒め、写真を撮るのを忘れ、取り皿に取った姿です。
焼きそばは熱いうちに食べるのがベスト!
3/13 急に旭川に…。
とにかく寒いです。なんていうのはウソウソ。
娘が友人と北海道の旅に出ました。朝5時半出発!旭川空港から旭山動物園に直行。ペンギンの行進(写真左)は冬場限定です。予定では3月21日で打ち切りらしい。かわいい行進が見れるのなら寒い北海道にも来ようっていうものです。白熊(左)といえば私にとっては暑い夏の盛りの上野動物園のシロクマくんですが。とても気持ちよさそう。雪上の虎(右)はかっこいい〜。
旭山動物園は不振が言われる動物園業界の中で入場者数ダントツ。結婚前のさーやもお出かけになりました。インターネットで「旭川動物園」で検索してもちゃんと拾ってくれるのがうれしいです。
3/16 春の嵐
風!雨!で傘が壊れました。天候不順です。
3/17 抜歯3本!
旅行から帰った娘が親知らずを抜きに新横浜の病院に。3年ほど前、過剰歯が奥歯横にあり抜いたのですが、やはり左右対称で生えてきました。それと生えかかってきつつある親知らず2本、一気に抜きました。抜歯後麻酔も完全取れてきていよいよ痛くなってうなっています。でもその痛みさえとれたら楽になるはず。
3/18 「南極物語」をテレビで観る
ディズニーでレメイク版が今日から封切りという訳でテレビで宣伝。オリジナルが放送されました。なんともう23年前製作でした〜。夏目雅子も出ていてきれい。タロ〜!ジロ〜!
南極と言えばペンギンということでまた旭山動物園のペンギンです。プールから湯気が出ている。プールが温水なわけでもないのにすごいです。この絵図はロシアで並み。赤ちゃんはたわしのようだったそうです。
3/19 あるあるU疲労を取る方法&人物ライブスタメン
朝起きた時すかっと起きたい!実験によれば脳の眼窩付近?の血流がよいと疲労が取れやすいらしい。そうするにはどうすればよいのか。
1.ビタミンB(1〜6くらいまであるけれどどれでも。)を摂る。すなわち、豚肉、鰻、バナナ、にんにく。そしてビタミンBを吸収しやすくするのがカルシウムなのでそれも摂る。
2.眠る前に呼吸をはく時こめかみを中指か親指でぐるぐるマッサージする。
3.人とコミュニケーションを取ることが大事。眠る時、好きな人、嫌いな人を思い浮かべる。
その後、そのままフジの最近始まった番組を初めて見た。話題の人物を取り上げているみたい。司会進行は阿川佐和子、爆笑問題。森永卓郎のコメントがキラリとしていた。USENの社長のことを「性格もよくてお金持ちで…顔が悪かったら完璧だったのに。」天は二物を与えずというけれどUSEN社長は三つ以上もらっているようだ。タイゾー議員の結婚発表では「伊藤美咲似だと言って、写真をださないのはよくない。」みんなそう思ったに違いない。ニートを代弁しているつもりのタイゾー議員だけれど、ニートは結婚をほど遠いものと思っているに違いなく。それに対しタイゾーくんは国会議員になってもてるようになったはず。そんなタイゾーと結婚するとは、いったいどこがよくて彼と結婚するのか、顔を見てみたいもん。結婚相手の写真を見て、たぶん、若の花結婚記者会見を見た時ような納得をしたいのだよ。彼は芸能人並みにフライデーもされるだろうからデートもままならず結婚するのかもしれないけれど。
3/21 イチローはかっこいい、これに決まり。
休日の昼時に世界一を決める試合。冷静沈着であることも大事だけれど、悔しい、うれしい両方の、思いっきり感情を見るのが好き。
3/23 アンクルジョー 缶の中には何が…?
ニッキ色の飴です。でも味はミント味。イギリスでしか売ってないそうです。これをお土産にいただいたSさん、大好きで小踊りしたとか。
少し前まで銀座でいちばん高い(標高がです。)お鮨やさんに。
写真左:グラスに手前から筍、高知のトマト、えんどう豆の翡翠煮が入っています。
写真右:鮪の漬け握りです。ピースサインと。

写真下:こんなん見つけました。毎回ながらハイジもの、くららものは要チェック家族なのです。
3/25 桜の開花宣言!
に矢も立てもたまらず野島公園に。1年ぶりですが、道を忘れ、行き止まりの道を進んでしまったりしながらようやく到着。こうして到着しづらいから人もまばらなのかもしれないと感謝。奥まったところに有料の広い駐車場があります。そこから山をのんびり5分ほど登ると頂上です。海のそばなのに山なのです。
展望台の上から対岸の八景島シーパラダイスを見るとジェットコースターから絶叫が聞こえます。 今日まさに満開になったばかり。
娘が金沢八景、アオキベーカリーで買ってきたパンをベンチで食べました。羽光る鳩が食欲旺盛にやってきました。
頂上にたどり着くと展望台があります。ただ建物正面にトイレの入り口が見えるのが難です。
夜は六本木で和食。蓬豆腐です。 だし巻き卵。 お刺身。
春野菜の天ぷら。筍、ぜんまい、蕗の薹、たらの芽、ふき、そらまめ。苦味が春。 小魚のカリカリサラダ。小魚はわかさぎでした。 しゃ〜ぶしゃぶ、と歌いながら食べるしゃぶしゃぶ。
付け合わせの野菜です。 ホタルイカの炊き込みご飯。ホタルイカがたっぷりです。お茶して帰宅。土曜は京急、Wing号ないもよう。 ロゴ上HARBSにしているところのケーキです。わざとなのでスペルミスではないらしい。
pageup