diary Index 2004 2005 2006 2007 2008 2009 2010
  1月 1月 1月 1月 1月 1月
  2月 2月 2月 2月 2月 2月
  3月 3月 3月 3月 3月 3月
  4月 4月 4月 4月 4月 4月
5月 5月 5月 5月 5月 5月 5月
6月 6月 6月 6月 6月 6月 6月
7月 7月 7月 7月 7月 7月 7月
8月 8月 8月 8月 8月 8月 8月
9月 9月 9月 9月 9月 9月 9月
10月 10月 10月 10月 10月 10月 10月
11月 11月 11月 11月 11月 11月 11月
12月 12月 12月 12月 12月 12月 12月
2006年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
10/29 日本のハロウィーン2
夕方近所を歩いていると半袖のドレスを着た少女が歩いていたりします。こういった飾りつけもあと僅か…。その後街はイルミネートされクリスマス一色になっていきます。
今日は渋谷でしゃぶしゃぶです。食べ放題は不向きの私ですが、この頃ひどい貧血を感じるのでたくさんいただきました。カニは食べ放題ではありませんでした。今日もまた息子からいろいろ話を聞きだしました。犬の散歩中にデビ夫人に遭遇、「かわいいワンちゃんね。何という犬なの?」とあの調子で訊ねられたそうです。その話を会社でしたら受けました。
"Trick or treat!"と言って娘は
かごの中のお菓子をゲット。
みんなの好きなカニもしゃぶしゃぶで。 この後、きれいにさらってきしめんを塩味で。
10/28 日本のハロウィーン
って何なんだか。よく買うビアードパパのシュークリームにパンプキン豆乳というのがあったので買ってみました。やっぱりいつものカスタードがおいしい。
左のクッキーはディズニーランドで売られていたというハロウィンもの。
アイススケートを見る。ミキティの気合のたっぷり入った顔、きりりとしていて輝いている。

10/24 戸田奈津子クイズ
偶然NHKで戸田奈津子がゲストのクイズ番組を見る。小森のおばちゃま亡き後、ハリウッドの大スターとのハグシーンというともっぱら彼女です。リチャード・ギアはひじき好きと知る。彼女は下積み20年の後現在の栄光をつかんだとのこと。その下積みから抜け出るきっかけが、直にコッポラ監督からの「地獄の黙示録」の字幕依頼というのだからただの下積みじゃない。
10/22 健康第一!
風邪をひいて苦しい1週間余。というか、治ったようでいて完治していないのが今回の風邪の特徴のようでまだまだ油断禁物状態。症状は咳と微熱。私に遅れること数日で娘も風邪。でも全く症状が違う。高熱が出てあっという間に下がってこれで終わり?と思っていたらお腹に。
今日はパリで評判の日本人パティシエ桂子を「情熱大陸」で見る。弁護士を目指すものの22才で語学留学で渡仏しパティシエに。この10年の間、女性であることと日本人であることのハンディキャップを感じずにTOPの座に。周りに有無を言わさぬ強さ、信念があったのでしょうか。それでも努力、天賦の才能はあったに違いありません。
10/16 誕生会
先日誕生日。そして今日は娘のごちそうで沖縄料理を食べに。熱があるけれど栄養を摂って元気になるぞ!黒糖焼酎で乾杯!
元気な店員が迎えてくれます。沖縄料理はおいしい。
http://r.gnavi.co.jp/a371200/
桶の上にキャベツ。人数が多ければ逆にしてたっぷり入れてくるのかな。兎になった気分?
ジーマミー豆腐は黒蜜かけ。 バリバリサラダは、沖縄ソバを揚げてサラダと混ぜます。
沖縄料理といえばゴーヤチャンプルー。 トントロ。
じゃがバターチーズ。 ぶりしゃぶ。この店はモツ鍋が人気のよう。
10/15 伊達公子
この頃の彼女をリポートする番組があるので見る。交際3ヶ月でドイツ人のレーサーと結婚。モナコと東京に自宅があり更に世界各地をテニス活動で駆け回っている。やはり引退後も魅力的である。
10/14 電車で化粧は当たり前?
本日隣に座った女性、髪を手櫛でずっと梳いている。しばるならとっととしばれ〜と思っているとやっと結わえました。そしてファンデーションから始まってお化粧。すると結わえた髪をほどきブラッシング。(束ねたのは化粧をするためでした。)うぇ〜。髪の毛、フケ…。ということで、私は読んでいた本で彼女に接している私の腕の部分の汚れを払いました。ちょうど電車は駅に止まり彼女は出ていきました。言葉で注意したほうがよいのでしょうが。でも言っても伝わらないでしょうし。以前バスの中で爪切りをしている人を見かけたことがあります。娘は、座ったまま切った爪を電車の通路に捨てた人を見かけたことがあるそうです。化粧ができるのだったら、ブラッシング、爪切りも一連の同様の作業なのかもしれません。
先日秋田の大学で、「茶髪・ピアス、やめたら1万円」というニュースがありましたが、いろいろ物議をかもし中止に。生まれつきの茶髪で受験の時悩んできた娘がもしその大学の生徒だったら標的になること間違いなし。基本的に18才を過ぎた人間におしゃれの禁止事項を作ること自体、個人の自主性をないがしろにしています。それを大学という教育機関がやるとは。おしゃれと勉強の出来不出来の関連は証明づけられないし、何よりも身の回りに気を配らないような不潔さのほうがいやだな。
10/10 数年前なら体育の日!
昨夜変な時間に起きていたので深夜NHKのテレビ番組を見ました。富山でミニカーを開発する80才の会社社長の話があり、「英語でしゃべらないと」をなんとなく見て、「食彩浪漫」。三味線奏者上妻宏光がおばあちゃんのうどんを懐かしみ修行をするというもの。興味を覚え、本日帰り際書店へ。いろいろおいしそうなレシピが載っていたので本を購入。この本の読者って誰なんだろう。性別からしてわからない。
10/9 連休最終日
でも娘は大学です。
横浜に向かう電車に乗ると労働者風男性。ドアの両脇の手すりを持って斜め懸垂?私の考え過ぎかなと思っていると、今度は肩幅よりちょっと広めのつり革2つに手を伸ばし体を70センチくらい持ち上げています。周りの人がはっとして見ます。移動の時でもエクササイズ!
のど黒を食べるため横浜西口の八吉へ。店の間口からは想像できないくらい店内は広いです。(このビルのエレベーター奥行きがあって変形タイプ。)すべての部屋が完全個室、掘りごたつで落ち着けます。この頃の流行のつくりです。個室でも呼び出しボタンが付いているので楽チン。
北陸地方の珍しいものをいただけて満足でした。
フラッシュをたかずにカメラ撮影と言ったのにやはり・・・使用。
泡盛を頼むと、お店の人が本日の魚を抱えてやってきました。右下の柳鰈を煮付けに。沖縄のホテルで素材を調理してもらったことを思い出します。
お通し、5種類ほどある中から選びます。
かにみそとイカのピリ辛。
八吉サラダ。具沢山で、白身魚(左)と
豚冷しゃぶ(右)です。
子持ち昆布串揚げです。この店の人気bP。
卵に火が通り白濁してます。ぷりぷりはそのまま。
のど黒の天日干し。おいしい。
高級魚だけあります。
栃尾の油揚げ焼き。中にネギがたっぷり。
見た目、ケーキのよう。
柳鰈の煮付け。
かなり醤油に頼り過ぎる味付けかも。
10/8 連休まん中です。
一昨日の嵐が過ぎ去り信じられないくらいのお天気です。でも確実に秋深くなってきています。この頃、フラッシュをたかずに料理の写真を撮るようにしています。(店も連休中ということで満席でした。)何よりもぶれないようにシャッターを切り、1度で撮りきるよう心がけています。
快晴。横浜から富士山がくっきりと見えました。夕日の右下あたり…。カメラを持っておらず携帯の写真です。 急にご飯を食べに行くことになり、娘にカメラを持ってきてもらいました。右上から、グリーンサラダ、銀杏、野菜浸し(ほうれん草と菊花)。
今日は秋のイメージで?松茸の土瓶蒸し。今年は国産松茸が豊作だとか。北朝鮮からの輸入は経済制裁上抑えられているようです。 さんま、しゃぶしゃぶ。
本日の炊き込みご飯。松茸ご飯はありがちなので、
鮭といくらご飯。
いくらは別添えです。赤味噌仕立て味噌汁と。
食べ過ぎで動けない。
10/5 辞めていった…。
転職して2ヵ月半。その間2人入社し、1人は一日で辞めていきました。そして今日私より少し前に入社した人が辞めました。本人に問題があったのでしょうが、小さな子どもを抱えもう少しがんばれなかったのかと思います。「J出身の彼が続けられなかったのは会社に問題がある。」と言う人(来週辞める人)もいます。とにかく社長が個性的なのは確かです。
10/3 帰宅後ハングリーターガーに。
この頃ずっと食べていないハングリータイガー。数日前娘が食べたいと言っていたので帰りのウィング号からメールを打って誘いました。車で1時間かかってハングリータイガーへ。貧血気味の私には何よりです。ディナーハンバーグセット(サラダ、スープ、飲み物付き)1,890円、ボリューム満点リブロースハンバーグセット(飲み物付き)2,625円。
ハングリータイガー、横浜駅相鉄ジョイナス店は3月で閉店。なんと日野店があって、そこなら自宅からも近いと気付きました。せっかくなので、久しぶりにドンキーホーテに寄って帰宅。今日は、娘が今のバイト先を辞めるか辞めないかの相談の話に明け暮れました。
pageup