diary Index 2004 2005 2006 2007 2008 2009 2010
  1月 1月 1月 1月 1月 1月
  2月 2月 2月 2月 2月 2月
  3月 3月 3月 3月 3月 3月
  4月 4月 4月 4月 4月 4月
5月 5月 5月 5月 5月 5月 5月
6月 6月 6月 6月 6月 6月 6月
7月 7月 7月 7月 7月 7月 7月
8月 8月 8月 8月 8月 8月 8月
9月 9月 9月 9月 9月 9月 9月
10月 10月 10月 10月 10月 10月 10月
11月 11月 11月 11月 11月 11月 11月
12月 12月 12月 12月 12月 12月 12月
2006年11月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
11/29 この頃芸能界は結婚・離婚ラッシュといじめ問題
大沢タカオと広瀬香美、坂本龍一と矢野顕子の離婚、ショック!
いじめ問題、加害者を出席停止にするとか。そして見てみぬふりをしていた子も罪。学校は監視の場所と化すのでしょうか。加害者、傍観者には突き放すのではなく、どうしていけないかということをきちんと説明して諭すのが、まずすべきこと。いじめはよいことではないけれど、嫌いな子は嫌いに決まっています。ただ集団でいじめてはいけません。そして学校を卒業すれば、いじめてもいいってことなのかな。
11/24 贅沢な晩餐です。
岩カキです。 できたての卵焼き。 帆立の磯部巻き。
いわしのたたき。 穴子。 ネギトロとづけ。
アップルパイ。 コールドストーンのアイス。オレオ入り。 スワロフスキーのツリー。
11/23 金沢動物公園
1時に家を出発。カーナビ情報によれば5分。駐車場に停めコアラバスで動物園入り口まで。ここにくるのは16年ぶり。横浜市立です。運営費の89%が税金とのこと。もっと営業努力しなくては、ね。
自販機で切符を買い、チェックすることなく入園。これじゃ、ずるして入れるじゃん。
入り口入るとトンネル。その中の様子です。 やはりコアラです。夜行性ですが昼でも起きてユーカリを食べています。
ぬいぐるみのようです。 3匹です。眠っているコアラも。 アフリカのコーナー。
オセアニアのコーナーではカンガルーが。30頭ほど。子どものカンガルーがパンチやらキックやらしかけて入園者を喜ばせます。 タンチョウヅルです。 名前不明。おちゃめな顔立ち。
紅葉もきれい。
テナガザル。 ゾウです。 イチョウ。
シロイワヤギ。
普段は未公開のところだそうです。
元気なバク。 紅葉です。
動物園には小さな子どもがいます。気付いたことは意外と両親が老けていること。やはり女性は30才を過ぎて出産しているということです。
行楽地にありがちな自作のお弁当持参組。4つに仕切りのあるお弁当その1区画にそのままミカンが6個。なんかすごいな。そのお弁当は水平にして持ってきたのかな。
「戦場の郵便配達」のHP(フジテレビのTOPからフラッシュ画面が終わると右側のインデックスから選択。)のみどころの写真、パイロット3人並んだ右上にKを発見。あらすじにも名前を発見。今回は死なない、ということで安心して見ます。
11/22 マジシャン セロを知ってますか? Who's Cyril?
というわけでセロを知らなかった私。
http://www.youtube.com/watch?v=WarAMWyWky0&mode=related&search

不思議です。
この頃mixiに参加し、どちらに日記を書いたらよいのか考慮中です。
11/21 モンブラン
職場のAさんが市川のケーキ屋さんで買ってきてくれました。見た目不思議ですが、1枚皮のモンブランです。ロールケーキの上にカスタードクリームと生クリームを混ぜたものがのっています。ボリュームたっぷり。
昨日は、Kくんが盛岡ごま擂り団子を買ってきてくれてました。
いいことなのですが、体重計に乗るのが恐怖。
11/19 バーベキュー
以前から楽しみにしていたバーベキューです。火の管理は息子がやりました。お肉の調達は娘。野菜は近所の野菜のお店へ。ここは道の駅に入っている野菜コーナーが全てという感じのお店で、価格も安いし、辛口大根やら紫芋やらルッコラ、ロメインレタスやら流行りの野菜も豊富です。子どもたちは巨大白菜(通常の2周りは大きい。でも100円)を抱えて記念撮影をしたりかなり遊んでいました。半干しいちじくも購入。
ガーリックトーストやら焼いておじいちゃん、おばあちゃん孝行をして帰宅しました。

11/17 三重塔
目白の椿山荘の庭園です。古くは山縣有朋が所有。その後、なんとか男爵が所有し庭園を整備。その時、この三重塔も日本のどこかから移築されたとか。地味ながらもこんな建物が都会にあるとは。夜はライトアップされます。庭園内には滝もあり、少々紅葉が見られました。また蕎麦屋や昼弁当、甘味所(こちらは冠木門そば)もあり、休憩もできます。

自衛隊音楽まつりmarching festival2006に行ってきました。
初めての観覧。チケットはプレミアらしい。自衛隊に協力している国民に配られるらしい。なんせこの催し物の存在、初めて知ったので情報がないもので。
全国の基地から自衛隊員が音楽隊に変身!
自衛隊が海外に派遣される時に社会的に問題になりましたが、実はクラブを通り越した音楽活動をしているのですね。日々の仕事のストレスを発散するため、もしくは海外の軍隊を見習って?他の団体だったら自主的趣味になるのだろうけれど、組織でここまでやってしまうとは、さすが税金の為せる技。どうせならしっかりチケット代を取って活動費のたしにしてほしい、と一国民は思うのでありました。観客の平均年齢は65才くらいでしょうか。中学生や高校生に見せたら、音楽ができる、武道館で晴れ舞台の経験ができると、自衛隊への入隊率がアップするのでは?

いちばんの見ものは和太鼓の競演でした。これだけの太鼓をプログラムの合い間にテキパキと運びます。個人的に右下の、芦屋祇園太鼓(空)がよかった。 とはいえ、メインは行進鼓笛かな。陸・海・空の競演でもあります。どこかの2等兵の女性がジュピターを歌います。上は制服のブレザーに下はロングスカート。右の何もしないで立っている3人は左から陸・海・空。 人文字も得意。
星の人文字もできます。 女性自衛隊です。 女性自衛官演技隊。旗を回します。
なんかどこかの喜び組のよう。 うーん、目が離せない? 防衛大学校のデモンストレーションあり。空砲を打ちます。その後フィナーレでは全員の登場。
11/16 ボージョレーヌーボー解禁
ブームに乗るわけではありませんが。軽くてクイクイ。というわけでフランス風無国籍料理。幸せ。
ボージョレーヌーボー。 牡蠣とほうれんそうのグラタン。
シーフードバジルオイル焼き。 大好きなオニオングラタンスープ。 牡蠣のチャウダー。
すずきのオーロラソース。 カニとエビのナンプラーソース仕立て。 チーズケーキパイナップル添えとマンゴー。
   
11/? 実は10月
のとある日、木更津で息子をピックアップし実家に帰るはずでした。アクアライン海ほたるで行きに撮った写真。初デジタル一眼レフ画像です。そして、まだまだ仕事が終わらないということで、引き上げ、またアクアラインを戻り横浜に…進路をとるはずが、分岐点少し前から咳が出始め、バッグの飴を手探りしているうち横浜/東京の分岐…ハンドル操作が間に合わなかった思い出の日となりました。ようやく風邪が治り日常生活に戻りカメラのカードにやっと手をつけられるようになりました。
11/13 おいしい!
社長の小学生になる娘が近くの商店街の花屋で店員模擬授業ということで、社長が見学に行き、近くのケーキ屋でおみやげを買ってきました。シュー生地の中にコーヒーのクリームが入った変わりシュークリーム。なかなかおいしかったです。ユーハイムかフロインドリーフか。
場所柄、おいしいケーキショップは多い。アレグレッソはフォンダンショコラで有名だし、コヌレはチーズケーキ全国ベスト10に入っていました。
11/3 直島?
瀬戸内海の直島が海外から注目されている観光地らしい。公害で汚染され過疎化をくい止めるため20年前町長が決断したことは芸術での町興し。安藤氏設計の建物、草野彌生のかぼちゃのオブジェ、ベネッセの美術館…と見どころたくさんのようです。
11/2 娘、富士急ハイランドに車で行く。
9月あたりから娘が友人たちと車を借りて富士急に行くという話しを聞いていて、ジェットコースターより往復が怖いと思っていたのですが、遂に実行。2人免許取立ての技術、1人ペーパー、1人仮免取ったとこ。高速道路運転経験者は娘のみ。帰りずっと娘が運転したそうです。自称自分がいちばんうまいと言っていました。
11/1 11月です。
今年も残すところ2ヶ月です。
西麻布のダノイへ。先日買った雑誌にここのパン屋ニューオープンの記事が載っていました。その通り地下のレストランに降りる階段左横にかわいらしいパン屋があります。
お店の規模はこじんまりとしていて、地下のせいもあって(穴)蔵のような雰囲気です。「おすすめコース」で前菜、パスタ、メイン、デザート、コーヒー。それぞれ自分の好きなプレートを7,8種類ある中から選ぶびます。
コースとなると食べ切れません。すると店側からメインの持ち帰りを訊ねられ、もちろん「Yes!」野菜をたくさん食べられてうれしいお店でした。ワインをたくさん飲みました。
野菜スープはおまけで付きます。野菜のだしとオリーブオイルの味。焼きたてパンで食べるとボリュームあります。
有機野菜のサラダ
イタリアの塩のおいしさを感じます。水茄子気に入りました。
すずきのカルパッチョ
バジルソースがポイント。上にのっているのはトマト。
キャベツとアンチョビのスパゲッティはこのお店の発祥のようです。
ポルチーニのリゾット
プラス1,000円のメニュー。これまでポルチーニといえば乾燥した薄切りしか食べたことがなく、こちらのものは生のまるごと1本使っています。
仔牛のカツレツ
ブラウンソースかトマトソースがかかっているのを想像していたのですが…。ソースを所望すると、上に載っているフレッシュトマトをソースにしてくださいとのこと。そうしてみたけれどやっぱりソースが欲しい!
牛テールの煮込み
(紅茶の入ったような)フィンガーボール付き。セロリの煮込みもおいしい。
ダークチェリーのタルトアイスクリーム添え
デザートは別腹で大好きなタルト。
すミカンのシャーベット
この”す”って何なんだろう。素?素うどんみたいな?
ハーブティー
満腹にはコーヒーよりもぴったり。
pageup