diary Index 2004 2005 2006 2007 2008 2009 2010
  1月 1月 1月 1月 1月 1月
  2月 2月 2月 2月 2月 2月
  3月 3月 3月 3月 3月 3月
  4月 4月 4月 4月 4月 4月
5月 5月 5月 5月 5月 5月 5月
6月 6月 6月 6月 6月 6月 6月
7月 7月 7月 7月 7月 7月 7月
8月 8月 8月 8月 8月 8月 8月
9月 9月 9月 9月 9月 9月 9月
10月 10月 10月 10月 10月 10月 10月
11月 11月 11月 11月 11月 11月 11月
12月 12月 12月 12月 12月 12月 12月
2007年2月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
2/28 恵比寿 香り家へ
インターネット検索で見つけ行ってみました。予約しましたが全然余裕で入れました。しかし7時半過ぎになるともう満席状態。人気のあるお店です。
ビール

カブと貝柱の酢味噌和え

蕎麦焼き味噌
棒炊きにしん そばがきの揚げだし 蕎麦焼酎蕎麦湯割り

珍味四種盛り(からすみ・つぶ貝のうに和え・甘海老の共和え・酒盗)

おろし蕎麦切り、隣の席の人が帰ったのでやっとフラッシュ使用。

とろろを少し分けてもらい食べます。太麺で歯ごたえがあります。おいしい。
2/28 Lavanderieのクロックムッシュー
Becksの跡地におしゃれなCafeができ、本日行ってみました。クロック・ムッシュー(フレンチトーストの甘くないものでベーコンをサンドし上にとろけるチーズ)セット。単品500円、飲み物はいっしょに頼むと100円ですが、飲み物単品だと400円。朝食にしては高め…というわけでお店はガラガラ。まぁ、このガラガラがうれしいし、店内すべて禁煙というのも助かります。JR東日本がやっているということですが、いつまでもちますか…。
2/25 久しぶりの旬房
日曜それも夜8時半過ぎのため注文の品がもう終わってしまいました、というのが多かったけれど、ほっとするお店です。具有りご飯を頼まず、しゃぶしゃぶにうどんを頼みました。牛のだしに塩・コショーで。
その夜の「情熱大陸」はパリ6区で日本料理・鉄板焼きのお店「あい田」の料理人。パリの三ツ星のシェフのけんかあり、京都の老舗の料理人の来店あり・・・認めてもらっていましたが、やっぱりたいへんなんだろうなあ。。
穴子白焼き 京野菜の炊き合わせ
風呂吹き大根 京漬物 しゃぶしゃぶ
2/23 渋谷のワゴン・リー
渋谷勤務の友人が上司に薦められた欧風料理のお店です。欧風料理???たぶんヨーロッパの国を問わずおいしいメニューは取り入れるという意味なのかな。結局、イタリアンっぽいメニューばかりでした。ワインはフランス産。
センター街の中にあっては、年齢層上めの落ち着くお店でした。
オレキエッテ、自家製ということでちょっと巨大だなあと思いつつ。かなり食べました。かなり飲みました。
Uさんと渋谷で飲むのもこれが最後かな。2年後また戻ってくることを祈ってます。
今回は新しい携帯カメラで。ライトの点け方がわからずUさんの携帯のライトを点けてもらって撮影。それにしてもシャッター音が大き過ぎるのが難点です。盗撮防止のためボリュームは変えられないとのこと。
アボガド・たこ・キュウリのサラダ(ピリ辛トマトソース味) 菜の花とアサリ蒸し じゃが芋の
ゴルゴンゾーラグラタン
春豆野菜のリゾット
(サッパリ系)
ゴルゴンゾーラと
ポルチーニパスタ
菜の花の自家製オレキエッテ(アンチョビ入り)
2/22 カップきりたんぽ
昨日まで秋田に出張していたTくんが帰ってきました。憧れのネイガーグッズをゲット。キーホルダーとみんなのためにクッキー。秋田には冗談のような超人ネイガーというのがあってどうも官で動いているらしい。仮面ライダーののりです。どうしてネイガーかというと、なまはげが各家を「悪い子いねいが〜」と回りますよね。その後ろの部分から取ったそうです。明日このクッキーを食べます。
そして昼時、Tくんが開け始めたのはカップきりたんぽ!お湯を注いで5分待つときりたんぽが食べられるのです。しっかり撮影させていただきました。きりたんぽ、鶏肉も入っていますが…あまりお腹の足しにはならなさそう。630円。この後Tくんはパンを買いに走りました。お味を訊ねると、やはり旅館で食べたきりたんぽのほうがずっとおいしかったそうです。
まだ一口も食べていない状態です。
2/21 長野でスノボーを楽しむ娘から
「運命の出会い」というタイトルで送られてきた写真です。”お手”はこれで、”お代わり”と言うともう一つの手をのせ、”伏せ”もできる、お土産屋の看板犬ダンのことでした。
2/20 イタ飯ランチ
久しぶりに外で。広尾商店街のイタリアン。いつも店名をチェックし忘れます。パスタは数種類の中から選びます。本日はカニのトマトソース。サーモンと菜の花のオイルソースパスタ、仔牛のクリームソースなどもありました。ピツァもあります。ドゥが薄めなのでびっくりするくらい大きいのですが、食べきれるそうです。隣で生ハムとリーフのピツァを頼んだ人がいてびっくりしてしまいました。パスタもピツァも、サラダ、飲み物、デザート付きで1,200円です。
2/16 Felicitations!
勤務先でいっしょの人が実は少し前まで働いていた人と結婚することになり、お祝いを兼ねて新年会も兼ねて集まりました。チェーン店の居酒屋ですが、右の野菜チップ揚げは左の紙袋に入ってきてよく振って塩と隠し味をまぶして食べます。おいしかった。それとクリーミーなアイス。300万画素カメラ付き携帯電話に変えましたが、ライトのつけ方がわからず。勉強しなければ。
2/15 いろいろ。
昨夜、娘が一気にバナナケーキとチョコケーキを焼きました。この頃、ケーキ作りに励んでいます。そして、今日食べたところ、なかなかいけました。引っ越し後、電気オーブンだけになってしまったので、ケーキ作りから遠ざかっています。
右は、娘のバイト先のまかない。ジャンボオムレツ。2人前くらいあるんじゃないの?
仕事先での話題。嫌いな社員。秋田方面に行っていますが、大館能代空港から飛行機が飛ばす、いい気味と事務所にいる連中でほくそえんでいました。泊まりか?と思っていると、吹雪の中、秋田空港まで運転し、最終便に乗ったらしい。それならそれで、明日はそいつと、同行した人のバトル話を楽しみに会社に行こうっと。
2/14 バレンタインデー
今年は平日にこの日がやってきてしまいました。ラジオを聞いているとこの話題ばかり。しつこ過ぎる、Jwave。女性、男性どちらも。女性のリスナーとすれば要求されているかのようである。通勤中の観察ではいかにもいかにも、という荷物を持った人はあまりおらず。たくさんに配る義理チョコは廃れつつあるのかも。昨年までトモチョコブームでしたが、今年はマイチョコということで、自分に高めのチョコをあげるのが流行っているようです。私はといえば、前の日に酔っ払って買った義理チョコを、口の悪さを庇うべく配りました。
2/4 食事会
定例の集合です。バイトが入っていた娘も切り上げて参加。雪焼けの息子。けやき坂のイルミネーションがきれいです。

http://www.bent-web.jp/movie/09_mobile/index.html
焼肉とマッコリ ジャン麺 クリスマス以上にキラキラしてました。
2/3 2月突入
早くも2月。また大臣の失言。「女性は子どもを産む機械。ひとり頭でがんばってもらわないと…。」まあ政治家なんてこんなものでしょう。この人は、人の存在意義なるものを考えたこともなく、一般人と自分たちグループ(社会的にハイクラスと認められている)との線引きがあり、一般人は人と思っておらず性別問わず価値をもたない機械だと思っている。女性蔑視以前に一般人差別があるのを感じます。4日の地方選挙は、そんな大臣を守ろうとする自民党への怒りの結果になるのでしょうか。たまたまそういう時期にあたってしまった自民の立候補者はあせっていることでしょう。
今回の騒動で柳沢大臣を擁護する人、辞任要求をする人いろいろです。片山さつきは擁護していました。どんどんいやらしい意味で政治家になってきています。ここで恩を売っておいて見返りを期待しているというのがミエミエ。辞任要求をする人。辻元清美。いつのまにか議員に戻っていました。言っていることが的はずれでよくわかりません。福島瑞穂、どんどんブスになっていくさまに話よりも恐いもの見たさの画像に引き寄せられていきます。そんな中すっきりしていたのは蓮舫でした。恵まれた環境と素質(美貌・明るいキャラ)で、芸能界、報道、政治の厳しい世界を渡ってきて鍛えられたのを感じます。
pageup