diary Index 2004 2005 2006 2007 2008 2009 2010
  1月 1月 1月 1月 1月 1月
  2月 2月 2月 2月 2月 2月
  3月 3月 3月 3月 3月 3月
  4月 4月 4月 4月 4月 4月
5月 5月 5月 5月 5月 5月 5月
6月 6月 6月 6月 6月 6月 6月
7月 7月 7月 7月 7月 7月 7月
8月 8月 8月 8月 8月 8月 8月
9月 9月 9月 9月 9月 9月 9月
10月 10月 10月 10月 10月 10月 10月
11月 11月 11月 11月 11月 11月 11月
12月 12月 12月 12月 12月 12月 12月
2007年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          


4/30 雑草家

 

「お肉が食べたーい。」という要望により雑草家に。やっぱりおいしい。そしてホルモン好き兄妹は新鮮なホルモンに突進。キムチ雑草家もり、白身魚のカルパッチョ、海鮮チヂミ、チャプチェ、焼肉、豚足(コラーゲンたっぷり)、ユッケジャンクッパ、烏骨鶏粥、デザート(フルーツ・ココナッツミルク・餅)

4/29 昭和の日
今年から今日が”昭和の日”になったことを何人の人が知っていたことでしょう。去年まで今日は”みどりの日”でした。年初から使っているカレンダーにはきっちり印刷されていました。”みどりの日”は5/4に移動。
昨今の昭和ブーム・・・で、違和感がないと言えばないような気もするのですが。やはり昭和天皇を持ち上げる雰囲気があります。平成元年に”昭和の日”と名づける動きもあったそうです。19年たてばいいのでしょうか。首相の靖国参拝より問題があるような気がします。
昭和の日
4/28 ちまたでGW突入
長い人で9連休という今年のGWです。もちろん、私はそんなはずもなく。といいますか、このところ残業続きです。今日は、先日有料サーバーをレンタルしたので、新規のサイトページをガラッと一新してみました。思ったより時間がかかりました。うーーん。これじゃ、毎日同じことをしていることになります。
朝はいつもの癖で早起き。カリスマ主婦”マーサ・スチュアート"の番組を見ながら作業。この映像はもう出所後に撮られたはず?・・・と考えながら見ます。とにかく、"Wonderful!"をよく発します。肝心のお料理は、マッシュポテト、エンジェルケーキ(いわゆるシフォン・ケーキ)、ミートローフサンドイッチ(ミートローフはもう出来上がっているので、ただライ麦パンに材料をはさんでいくだけ)を作るのですが、これって、超簡単料理に属するもの。
ですが、おもしろいのは、さすがアメリカ!料理の機具が進んでいます。マッシュポテトはぐるぐる回す漉し器シノワ、ググっと押す絞り出し器ですし、泡だて器はキュイジナート級の立派なもの、シフォンケーキは今まで見たことのないフォークと包丁の合いの子みたいなものでカット。これだとふわふわのシフォンケーキを切りつぶすことなく切り分けることができます。料理の他には、ダリアのフラワーアレンジメントや家族のアルバム制作方法・・・。そして、最後は、お母さんHappy Birthday!と、今まで作ったものを並べていました。この女性を見ると、日本のカリスマ主婦栗原はるみが浮かびます。同じく、調理場面に母親が参加していること、料理以外にも事業を拡大していること、etc。
4/21 やっと山の芋汁
今週は2月の気温の日が続き寒かったデス。冬のコートを着ることもできずつらかった・・・。おでんも作りました。あったまります。売れる商品しか置かないヨーカドーではおでんの詰め合わせは、もう、売っておらず。
本日は週末のため、山の芋汁を製作。3月秋田で買い求めた山の芋をすりおろし純正100%でお鍋の中に入れていきます。山の芋の皮はライチの皮のようです。たくさんの団子ができました。
「LIMIT OF LOVE海猿」テレビで放映ということで?娘のDVDを部屋を暗くして鑑賞。泣けます。最後まであきらめないこと。それは主役の一人だけにいえることでなく、海上保安庁潜水士クルー全員がそうだったということに感動します。
4/19 長崎ちゃんぽん
勤務先で雲仙のホテルをコンサルトすることになり、お土産のちゃんぽん(チャンポンの乾麺とスープ4食分)が宅急便で届きました。皆さんご機嫌で自宅に持ち帰り。
雲仙は2004年4月旅行で訪れたところ。硫黄の臭いのきついところでした。泊まったホテルの温泉は透明の濃い泉質でしたが、お隣の旅館の温泉は白濁系。どうやら雲仙の湯は源泉違いで成分、色の異なるようです。
この仰々しい外箱を開けると寂しげに麺とスープ4ヶずつ。味はおいしいけれど、旅先でがさばる箱は引きます。
新聞の記事。ニッサン管理職女性。夜8時には帰宅できるようミーティングは日中に済ませ、夜10時には子どもに本の読み聞かせで就寝、朝2時に起床し仕事の準備。海外出張時に寝だめ。仕事も家庭も希望通りに、となるとこうならざるとえないのでしょう。
4/13 ちょっと変わったもの
この頃の写真を整理し始めました。下左:1ヶ月ほど前にいただいた銚子電鉄のぬれ煎餅。ぬれ煎餅って仕事していて小腹が減った時まわりの人に気付かれず食べられるお煎餅です。実は臭いでばれてたりして。下中央:S嬢が、私が喜びそうだと送ってきてくれた画像。こがし醤油パウダー、ふらないで〜、とすがるひげ男のパッケージ。それにしても大きさが違い過ぎる2個の袋。
下右:本日帰宅中時々チェックする店で買った巾着袋。半年ほど前同様のものを買って気に入ったので入荷するのを待っていた商品。色違いです。お使い物用に。買い込んでいたら、横にいた買い物客も興味津々。下町ではないですが不思議な所です。右:最近糠漬け再挑戦し始めました。
4/12 金沢区物産フェア
帰宅途中に90%の確率で寄り道するヨーカドー。横浜市?金沢区の食品フェアをしてました。いろいろ買いました。浅蜊の佃煮やグリーンピースはお米と炊いてもいいかなと。野島海苔佃煮は海が汚そうなのでパス。(物産フェアでゲット。塩えんどう、浅蜊時雨煮など。)
本日の食わず嫌いは谷原章介と石原さとみ。谷原さんは帆立貝柱(刺身?)が苦手。石原さとみはカルボナーラで、谷原さんが負けたらしい。娘が見ていたところ退屈で途中で寝てしまったらしい。
タカさんは石原さとみに興味がなかったのか質問していなかったらしい。
この頃食わず嫌い見てない。最近見たのは国分太一で・・・相手は誰?食わず嫌いは確かトムヤンクンのパクチで・・・。記憶があいまい。せめて日記に書かないと、ということでインターネットで調査。そうそう、対戦相手は青木さやかで豆腐窯。切ったものをガバッと一口で口の中に入れた・・・。まちがいなくこれだと思いました。しかしながら国分はこれを当てず、負けました。
4/11 PASMO品薄
この春売り始めたSUICAとPASMO。PASMOはピンクの文字が魅力的ですが、使いでを考えるとJRエキナカ、エキチカ利用頻度が高いのでSUICA!
定期券込みの複雑乗車経路でも対応してくれるのがうれしい。どちらも人気。SUICA2000万人、PASMO100万人突破。PASMOは定期券以外発行停止とか。パスネット使い切ると、1枚オンリーにやっとなれます。
4/8 鎌倉
今日は鎌倉祭です。が、到着時、もう終わってる?神輿を担いだ風体の人たちが引き上げています。まぁ、神輿担ぎを見たければ三社祭など行けばいいわけで、もうおしまいの桜を見ながら若宮大路から鶴岡八幡宮へ。
お参りして3時から静御前踊りを少々見ます。小町通りには新しいお店が続々とできていて、えせブームの雰囲気。ツアーのバッチを付けた観光客が意外と多かったです。そそくさと喧騒をのがれました。鎌倉はいつ来ても人がたくさん。
鶴岡八幡宮。丸い橋の手前から。 静御前の舞。 義義経の側室だったので
鎌倉にはゆかりがあります。
桜木町を下車し野毛方面。カーサ・ディ・マルコへ。世界のパスタチャンピオンの店とのことで、マルコさんは限りなくイタリア人に近い日本人?らしい。 6時の開店と同時に小さな店内はいっぱいに。手荷物を置く場所がなく、窓際の本棚に並べました。(白ワインの写真)厨房の従業員の人たちは仲がよさそう。
 
カンパチのカルパッチョ。チョコレートのように見えるソースはバルサミコ酢
ピッツァ。単純においしい。
ゴルゴンゾーラのクリームパスタと
トマトソースのパスタ。
白身魚のグリル。
コーヒープリン?とソルベ、マチェドニア。
すぐそばは大岡川でぼんぼりと桜。
川向こう岸の建物はピンク街とのこと。
夜桜。桜はかわいい。
ぼんぼりもかわいい。
気軽に鎌倉にでかけられるのは恵まれているのかもしれませんが、じょじょに横柄になってくるものです。 じっくり寺社をまわってこそ鎌倉のプチ旅行を楽しめるに違いないわけで。6月になれば紫陽花も楽しみです。
4/1 実家へ。
暖かな日。翌日4/2はうってかわって寒い。それでもやっぱりバーベキューをしたくなり野菜、エビ・カニ・お肉などを買いに行ってBBQ。前もってラクレットを購入しておいたのでハイジのように焼こうとしましたが暖炉にあらず、結局ホイル焼きにし、フランスパンにつけて食べました。沖縄産のとうもろこし、今年の初物。じゃが芋バター焼き。やっぱりじゃが芋って好きだなぁ。寒いので、蜆の味噌汁もサイドメニューです。
スーパーでバドミントンやボール(ボールとキャッチがマジックテープ状になっていてキャッチボールができる)を買って、子どもたちは楽しく遊びほうけました。
pageup