diary Index 2004 2005 2006 2007 2008 2009 2010
  1月 1月 1月 1月 1月 1月
  2月 2月 2月 2月 2月 2月
  3月 3月 3月 3月 3月 3月
  4月 4月 4月 4月 4月 4月
5月 5月 5月 5月 5月 5月 5月
6月 6月 6月 6月 6月 6月 6月
7月 7月 7月 7月 7月 7月 7月
8月 8月 8月 8月 8月 8月 8月
9月 9月 9月 9月 9月 9月 9月
10月 10月 10月 10月 10月 10月 10月
11月 11月 11月 11月 11月 11月 11月
12月 12月 12月 12月 12月 12月 12月
2007年6月
      1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
6/13 恵比寿で餃子
このお店、ランチでは餃子が食べられない。お店の売りは餃子なのに。で、本日夕飯を食べることになって、遂に餃子食べました。写真の通り、ぷくぷくした餃子。豚肉の中にエビがごろごろ入っています。満足。
その他、エビ蒸し餃子、サラダ、麻婆ナスなど。満腹。
大豊記。今度がっつり食べる家族で来ようっと。
6/6 久しぶりにお鮨です。(お刺身、お鮨の写真はありませんが。)
暑さのせいか、ビールを飲んでいる人が多いです。
夏を感じさせる一品。鮎の塩焼き。それから万願寺唐辛子焼きです。鰹節をたっぷりのせて。
6/5 年金問題

金のなる木を関係者が食い物にしてきた。そして事務はずさん。そして、対策。どうなるのか。そして、選挙を睨み、責任のなすりつけ合い。書類を破棄した当時、わずかな時期ながら自民党が野党になっていたとかで、厚生大臣は菅直人であったと、片山さつき議員がビラ作成。それで、自民党の支持率があがるとでも思ったのだろうか。さかのぼること、柳沢厚労大臣の、「社会保険庁、国民、どちらも悪くない。」には失笑したけれど。年金受給は申請型。徴収は義務なのに変。記録については、公務員、大会社の場合、紛失されている心配はほぼ不要。またとばっちりは弱者へ。

6/2 羽田健太郎
ここのところ「題名のない音楽界」でよく見ていた羽田健太郎さんが亡くなりました。司会していたのに…。58才。
pageup