diary Index 2004 2005 2006 2007 2008 2009 2010 2011
  1月 1月 1月 1月 1月 1月 1月
  2月 2月 2月 2月 2月 2月 2月
  3月 3月 3月 3月 3月 3月 3月
  4月 4月 4月 4月 4月 4月 4月
5月 5月 5月 5月 5月 5月 5月 5月
6月 6月 6月 6月 6月 6月 6月 6月
7月 7月 7月 7月 7月 7月 7月 7月
8月 8月 8月 8月 8月 8月 8月 8月
9月 9月 9月 9月 9月 9月 9月 9月
10月 10月 10月 10月 10月 10月 10月 10月
11月 11月 11月 11月 11月 11月 11月 11月
12月 12月 12月 12月 12月 12月 12月 12月
2009年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
3/31 年度末。
カルビクッパです。このようなものが社食ででるとは。付け合せ、コロッケ。ちょっとさびしいなーと思っていたら、総務の人からの差し入れでタコ。ぶつ切りがあり、小皿に取って。おいしい。

3/30 一週間が早い

今日もなんとなくお弁当持参。社食は、野菜カレー、厚揚げのあんかけ風煮物(いちばん人気)、鯖の塩焼き。隣のSさんのカレー&オレンジ(みかん?)ゼリーがきれいだったので撮影させていただく。千葉県知事森田健作当選の話題。「さらば涙と言おう♪」のドラマで人気を博していたなんて知っている人も少ない。ヒロイン早川くんのこと、誰も知らない。
今度地元で貸し菜園を借りたというMさんが、それまでその農地を借りていた人が置いていったという三浦春キャベツを分けてくださった。持ち帰り用こけし絵の袋、肘折温泉(初めて知る温泉名。山形らしい。)に詰めて帰る。
本日富士山、朝、車窓からてっぺんはっきり見えるが裾野は見えない。昼休みにやっと確認できるほどだけに。

3/27 朝から災難
逗葉新道料金所から渋滞。なぜ?左折したくてもパトカーが車線を塞いでいる。トンネル内事故、の掲示板。迂回?カーナビはすぐこのトンネル入り口に誘導するのでひたすら無視。山を迂回し、葉山中心街を通り抜け、向こうのトンネル出口交差点にでてきたら、もう車が通過していた…。
30分遅刻。
初お弁当持参。お味噌汁、無料で笑顔で出してくださる。今日のメニューはあんかけチャーハン、モツ煮込み、味噌ネギラーメン。出る時、全て残っていた。

食後散歩。3月末というのに、きりり寒い。今日も富士山見えず。UNIONでメイプルシロップ、アンチョビなどを購入。桜満開までまだまだ。

3/26 洋食で人気のナポリターン

開花宣言が出ているのに横浜では雪が降ったということ。が、このあたりでは降らず。

社食、ナポリタンスパゲッティ。たっぷり〜。鶏の唐揚げ、麻婆豆腐がその他。麻婆豆腐は直火可能の鍋に。鍋焼きうどんに使われる黒鍋はビビンパはじめ大活躍。副菜は、オクラ、きゅうり、エビの和え物。プラスコーンスープ。食後の散歩。黒い雲やら。今日も富士山見えず。狸のような毛並みのフレンチブルドッグを見かける。かわいい。

朝のテレビ、お米を研ぐ人、手で洗うよりも泡立て器を使う人のほうが多いという。データソースがどうなのかわからず、これじゃ全く信憑性がない。
テレビ料理番組、素材を取り上げる番組で続けておからを見た。春っぽい素材なのかな。お味噌汁に溶かしてしまうのは扱いやすいでしょうが、飲みごこち、食べごこちはいかが。試してみよう。「食わず嫌い」見逃す。たけし・所でおもしろかったらしい。

3/25 アジフライをタルタルソースで

袴を返却のため、クロネコヤマトに立ち寄る。着払い。着物を買った特典。

社食はアジフライ。他は野菜炒めなど。副菜の茄子の味噌だれ。茄子はおいしい。娘、大阪へ飛行機で移動。

小沢党首、続行宣言。自分的に民主党終わったと思う。
昨日のWBC優勝で盛り上がっている日本。

3/24 オメデトウ

娘卒業式。朝、出勤前に元町美容院まで送迎。急いで山下町入り口から狩場線、横横道路で仕事へ。30分ほどのドライブでギリセーフ。ふーっ。

あとで、無事着付け終了の知らせ。着付けのおばちゃんたち、手馴れて着せてくださったとのこと。まず、いるもの、いらないもの、を分け、テキパキ。着物をほめて下さる。荷物を上手にまとめて送り出して下さる。髪型はハーフアップで、半分アップで後ろ毛をたらす。元町では中国人に記念撮影を求められる。

社食ランチ人気100のメニューは終了したようです。カジキマグロのソテー、和食定食(3品の小皿セット)、鍋焼きうどんから選ぶ。鍋焼きなのに鍋焼きの意味のないうどん。ぬるい。アンケート用紙に書いてみよう。モズク、豆腐、オクラの酢のもの。お稲荷さん、おにぎりも。プリンを選んだ人、カラメルなしのプリンじゃね〜。

3/23 連休ぼけ

忘れ物ばかり。寒い。

ランチの食堂も寒い。海老、アボカドのワンタンのせ。あまりアボカドが見当たらない。副菜ごぼうサラダで冷えたものばかり。冷奴を選んだ人も寒い。コロッケを副菜に選んだ人もアツアツでなく…。

3/22 強風に傘骨折れる

受験するのは娘だけれど、緊張感最高潮。遂に今日本番。睡眠時間4時間半で台所、トンカツ!弁当作り。か〜つ!!食べ過ぎで脳が働くなってしまうかほど詰めてしまう。トマトフライ作ってみる。
昼過ぎ、都心へ。代々木公園ONE LOVE 2009。時々雨も降り、カッパを着ながらステージを眺める。

帰り、千疋屋でお茶。アフタヌーンティセットなど魅力的。が、とりあえずケーキセットで。エミリちゃん、大学卒業まで9年、がんばれ。携帯電話の弊害、テレビのタイマーセットなど苦労話を聞く。 エミリちゃん母子、長い一日だったそうだ。娘から無事試験終了の報告あり。
3/21 東京では桜の開花宣言
今日は温かい。花も咲きだしてきている。鉢植えのクリスマスローズは株分けされ地植えにされていました。ローズマリーに紫色の花がついて。明日は強風、雨、ところにより雷という天気予報なのに、きれいな夕焼け。昨日今日と水戸。ETC休日1000円は来週からなのに、高速道路は確実に混みだしている。
3/20 ちびっこのたちの成長
移動。ちびっこたちがやってきた。Lはあいかわらず車をいたずらしワイパーやら動かす。靴下で庭を走り回
る。カメラに向かって、ピースをやろうとしているのを初めて見る。カメラに向かいみんなが取るポーズと判断しての行動?
ドラマ「ゴーストタウンの花」を見る。テレビ朝日 21世紀新人シナリオ大賞受賞の作品。主人公の親友のセリフ。「貧しくて、どうしようもない男と結婚して、暴力ふるわれて、スナックのママなんかになって、ずっと負の連鎖のままなんだろうな、私の人生。」たけしの母はこの負の連鎖を断ち切るために子どもに教育を受けさせたということを思い出す。
3/19 明日から三連休!

達磨寺で買っただるまに念じて目を入れる。またウカールチョコにも願掛け。

今日見つけた変わった店。牛乳の店? 店頭にはいくつもの金魚の水槽。たばこも売っているようです。

今日のランチは昼当番で人気のタイ風焼きそばにありつけない。鮭の照り焼きソース。抹茶ババロア。上の小豆ソースがおいしい。

逗子在住のYさんが海神亀(かいしんき)を持って来社。いわゆる鯛焼きなのですが、小麦粉と米粉なので白い、もちもち感。中のあずきは奈良の小豆。行列待ちの人気商品らしい。表面は撮影したものの、裏はまた裏なりの型。その他、カナダのメープルアイスや神戸の焼き菓子、門司港のお菓子で体重増は免れない。

3/18 今日も風が強いけれど、日によって風向きが違っている
トムヤムラーメン。卯の花とわかめスープ、豆ご飯。トムヤムラーメン辛さ控えめ。その他のメニューは豚の角煮、ラタテューユ。豚の角煮がオーダーストップに。晴れているのに、朝から富士山は見えない。黄砂のせいなのか。

昼休み、ユニオンそばの不定期の八百屋で大根、ブロッコリー、ねぎを購入。立派な葉付き大根。にんじんにも葉が付いていました。大根120円。三浦大根はさらに立派で180円。三浦大根は煮物向きとか。おじさんは葉に近い部分は大根おろしに、と言っていたけれど…、普通辛味の強いしっぽ部分近くをおろしにするんじゃないの?

3/17 黄砂舞う

トマトフライ。トマトを厚くスライスした間にとろけるチーズとハムをはさみ揚げている。これがいちばん人気。エビと野菜煮込み、チキンソテーなど、まだ残っていました。だんだんここのランチにはまっていっています。

先日いただいた水分すくなめのトマトならもっとおいしくできるかも。モッツァレラはさめばグレードアップ。

娘はひたすら昨日のおかずの残りやらを詰めて学校へ。猛勉強も今週いっぱい。この頃は往復送迎に。

3/16 爆睡後の目覚め

サンマー麺と長芋、ゴーヤ、カニ棒の和え物、スープ。600カロリー以上。一番人気。豆腐チゲ、白身魚のバジルソースも人気のよう。いきなり春のようになるけれど、夜になると冷え込む。

高崎で買った沖縄の泡盛が活躍中。

 

3/12、13

12日シーフードグラタン+コーンスープ+ほうれん草かぼちゃベーコンソテー。ボリュームたっぷり。

13日水餃子。野菜はにんじん、筍、きくらげ、さやえんどうなどたっぷり。豆板醤をそえて。+チャーハンとがんもと豆腐煮。

3/11 急に日が延びている

タイカレーは絶大な人気のようで、ほとんどの人が頼んでいる。辛くて、同じテーブルの人たちはひたすら具をすくい、スープを残している。その他ディッシュは天ぷら、サーモンとクリームチーズのベーグル。どちらもおいしそう。ベーグルはコストコのベーグルっぽい?同じセクション、県庁から出向しているNさんはベーグル目当てに社食に。サイドはトマトスープとサラダ。イギリス人のエマさんはカレー用とスープ用とスプーンを2個使っていました。

夕焼け。明日は晴れ?夕闇の中、影絵のように浮かぶ富士山。見晴らし台横の道に、そんな富士山を眺める2台の車停車している。

キム・ヨンヒと田口八重子さん家族と対面。田口さんから教わった日本語でもって会話をする。肝心の田口八重子さんはどうしているのでしょう。

3/10 エビチリランチ

←鰻丼、鶏肉ソテーの中からチョイス。エビチリのエビは大きめ。ワンタン揚げたものが添えられている。長芋のシーチキンマヨネーズ和えと。どうにか傘要らずの日。

→ダニエル・オスト展にいった方から。日本の文化に溶け込むように洋のテイストが得意の人のよう。金閣寺でイベントがあるとのこと。

3/9 曇り夜になり雨
ランチの「フォー」。付け合せは貝割菜?つまみ菜のお浸し、豆ごはん。フォーのトッピング、鶏を抜いてもらう。対応してくれるのがうれしい。鶏が苦手だと記憶されたはず。ご飯の量も1回で覚えられている。本日の人気メニューは「おろしカツ」であったのか、それともフォーが人気でたくさん用意していてくれたのか、不明。とりあえず退出する時おろしカツはもうなかった。それにしてもここの箸はつるつる滑って使いづらい。
3/6 ランチと気になるお店
16号追浜(おっぱま)
一日中雨。働いているとお天気などわからない、という場所を多かったけれど、総ガラス張りに近いこちらはすぐ天気がわかる。ただし山の上の天気なので局地的なものかもしれないが。本日のランチは、蒸し野菜胡麻ソースを選択。なかなか健康的な料理。大ぶりに切ったサツマイモ、大根、かぼちゃ、ジャガイモ、オクラなど。小皿はアジフライ。たいて
森のパン家い小皿は野菜の煮物、お浸し、サラダなので、本日のアジフライはこの蒸し野菜を選んだ人用に 作られたものに違いない。他の選択には、チャーシュー丼(100の人気メニューからなのか。)、エビフライサンドイッチ(アボカド入り。)

毎日のドライブコース、この頃は娘を大学に送りがてら。大学の構内に入ると、守衛室。いつも敬礼をしてくださるので、私もはにかみながら左手で敬礼!そして気になる看板。国道16号の「そよかぜ食堂」。はたまた田浦駅近く船越交差点近くの「森のパン家」。夕方なのにひっきりなしに買い物客が入っていく。

3/5 たった一日の晴れ

天気予報によれば久しぶりの晴れで、もう明日には天気が崩れるという。朝のうち、富士山を拝みに行きます。そして、昼は人気1位のビビンバ丼。コチジャンをスプーンで取り、混ぜ混ぜ〜。わかめスープとカニアボカドサラダ。昨日から始まったランチ100位。第1位に輝いた石焼ビビンバ。昨日の生春巻きも100位以内のものだとか。

小沢民主党党首、なぜこの時期に??でも、なぜ今まで捕まらなかったのか、のほうが疑問?食わず嫌い、阿部寛アンチョビのパスタで負け。竹内結子粕汁。前回、炊飯器がないと言ったところやはり高価な炊飯器が贈られ、高価過ぎて使っていないとのこと。

3/3 googleのTOPページにお雛様のイラスト
寒波が来ています。夕方から雨が雪に変わり、山を下りつつ、雨になります。お菓子テーブル、ひな祭りっぽく、ピンクのお菓子が並びます。今日はミックスフライ弁当、遅れていったので、このメニューのみ。エビフライおまけでもう1本つけてくれました…。
googleのTOP画面に。
3/2 8日ぶりの晴天。

海を眺めます。中央には富士山があるはず。それにしても空気が冷たい。風も強い。近くで掲揚されている旗がぱたぱたときれいにたなびいています。

ランチはがんも(オイスターソース)定食。今日からベスト100メニューが始まりました。がんもはふわふわで人気とのこと。

夜ごはん。サヨリは魚ヘンに針。カツオ、サザエのつぼ焼きなど。焼酎梅干入りをオーダーするが、私には合わなかった・・・。

3/1 春。

久しぶりの水戸。寒波が来ているのか、ここが寒いのか、不明。福島のほうからりんごを売りにきた業者。木箱で購入。60〜70個入っているとか。既に蜜入りのりんごは終わっていて、寒い場所で保管してください、とのこと。まだこの下に1段りんごが入っています。

大ぶりのクリスマスローズ。その左はスズラン。庭では”エンなんとか菜”の菜の花が。サラダに入れて食べる葉っぱ。先日の河津桜はまだこの状態。いろんな木々は芽吹いています。芽吹きの季節は体の不調が起こる時期。元気で過ごせますように。

東京12チャンネル「田舎に泊まろう」榎木孝明、絵が描ける強み、一宿一飯の恩義は雪だるま作り。石川の地方の家族の人数分の雪だるまを作る風習のお手伝い。更に白山を背景にした雪だるま町並みの風景画のプレゼント。一生の記念になります。

pageup