HOME    diary FILM  BEADS   野菜ビジュー   エコ学   漢方   料理本

町田ぼろ市2012年

2010年2011年2012年2013年2014年
 
2月です。晴れていますが、南風強風が吹きまくる。
鳥居 にぎやか お清めの場所もいろいろ荷物
かわいい鏡台

このお店で薄手の織部焼購入
風が吹き始め、店主頼んでも
いないのにおまけしてくれる。

大き目の小鉢
いろいろ使えそう。5客。
本日の品
かわいげな留袖 裏が傷んでいるからと
おまけしてくれた
垢抜けた柄
虹柄麻 薄い竹色の麻 数合わせで買った
よく見ると蝶がいる
何の柄って…
キツネさん、それで購入
菊柄 浴衣のようで
浴衣でない着物

左:葉っぱ柄、ウールが入っている。
中央:白地に葉っぱの帯

右:変わった道行があると見せてもらう。カエデの紅葉(紫葉)が散りばめられている。

3月です。昨日雪が降りました。夜半雨になったでしょうか。朝にはすっかり雨が上がり、これから晴れとなりそうですが、地面がぐじゅぐじゅしています。ところによりまだ雪も残って、お休みのお店も随分ありそう。地面にシートかぶせて売るお店はきつい。着物は体にあてて長さを計れないし。
もうすぐ雛祭り♪ 瀬戸物系 背景雪が残る
単衣 こちらも単衣、洋服に合いそう
糊染みがあるという
藤色
菊のような
このあたりはおにいさんのお勧め。襦袢は絹。帰って合わせてみたら小さい。裾のばせそうだが、袖も短い。
これは化繊ですが、柄がかわいい おめでたい感じ。鶴の織りも。 ピンクとゴールドの帯
4月です。
梅が七、八分ほど咲く    
花を生けていた 大きな袋、2万円以上していた 森永
古い雑貨、スヌー@オー   アラビアの食器
アラビア琺瑯は高価。 鍋は2万円以上、ボウルは6,000円ほど ミニチュア椅子 子どもお茶碗
椿が満開。

 

→「浴衣に使えるよ。」と言われ、帯を購入。浴衣??その時は気付かなかったけれど、ほんと浴衣に合います。いつも買うお店では、これのみでした。

 

 

 

 

 

 

これらのお店で買ったものは、なぜかリフォーム対象になるものが多いのです。↓

インナーに使えそう 藍色のものは何にでも いかにも着物柄
さらっと 源氏物語みたいな ピンク!
7月です。3ヶ月ぶり。ときどき雨が散らつく日曜日。人出はたいへん多い。はじめて見る店、消えてしまった?店など入れ替わりを感じる。何より、外国人が多い。震災以降、円高にかかわらず外国人観光客が戻ってきたのを感じる。
本日出遅れたので、ちょこっと着物を買う程度に。季節がら、浴衣地あるかな、と思うも買わず。単衣はじめ着物を数点購入。
通るのがたいへんなほど混雑
わずかな滞在時間の間にも
人が膨れ上がっていく
カモイ
外国人が交渉していました
足踏みミシン
こけし300円  

9月です。本日不安定な天気。土砂降りになったり、あがったりを昼間中繰り返しています。ぼろ市出店初心者の女性は、テントの張り方をご近所さんに教わっていて、新しい店が入り、徐々に入れ替えが進んでいるようです。

ささっと見て回りました。お目当てのお店は本日お休みのようです。残念。

 

着物は5点。どれも着物として着用可能なものばかりです。店の方はやはりほどいて欲しくないのかな。

牡丹なのか芍薬なのか。袷なので、牡丹なのでは、と店の人。
ひとつの店で購入したので、まとめ買いだからと、少し安くしてくださいと、ねだる。OK!

いつも行くもうひとつの店は見当たらず。お天気が悪いからかな。

単衣なので、すぐ着られますよ、と。 好きな花なので即決で買う。 白い花部分は絞りで、
茎と葉は手描き
   
単衣    

10月です。昨夜未明台風が通り過ぎて行き、朝になっても強風。遅れ気味に行ってみたら、たくさんの人でした。

かご 鉄瓶、瓶 ガラス食器
急須 アンティーク

出店の店の数が増えたのか、通路が狭く感じる。そこを横幅のある外国人が連れ立って歩く。欧米旅行客に、町田のぼろ市は有名のようです。




数え間違いでおまけしてくださる。厚かましい私ですが、こうしてお馴染みになることもうれしい。
先月休みの店で2点購入。ここの着物はリメイク率が高い。

浴衣 手刺繍入り 小菊刺繍、ちりめん
  アジサイにピンクの蝶 独特な柄
    長じゅばんに作り直しても、と。
かわいい三つ葉模様
   

12月です。今年最後の町田ぼろ市です。

いつものお店のおばさんおらず。その代わりに私好みの着物を売っている店を見つける。が、すべて1000円以上。

正月用品が多いかなと思いきやそれほどでもない。こけしを多く見かける。今年最後なので、いつもより割引のお店もあり。

明るい、蜂部屋のような柄 柄が気に入って 古典的な黒留袖
トルコブルーが珍しく 黒留袖、本日のいちばんの高価商品 かわいらしい柄

淡い紫の紬

どんな帯がいいのかしらと質問したらひょいとそばの帯箱からぴったりの帯。おまけに留袖用の帯締めプレゼント!

扇子柄、扇子の大きさを変えることでグラデーションができあがっている

こちらはリフォーム用 茶色のなんともいえぬ色 アンティークな柄、色合い
 
pageup